RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
[広告]
広告 広告 安心安全なアフィリエイト
サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
愛車の走行距離(キリ番?ではないけど)
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク

最近、GT6ネタばかりだったが、しっかり愛車のステージアも大事に乗り続けている。
というか、通勤で毎日乗ってる。



で、すでに日にちは経ってしまったのだが、オドメーターがきれいな数字になったので、カメラに収めておいた。
その距離、123,456kmなり。地球3周ちょっと。
購入時で8万キロだったので、足掛け6年で4万キロか。
よくぞ、これだけ壊れずに走ってくれてるもんだ。

余談だが、GT6にはステージアも登場するが、RS260オーテックバージョンとか25t RS FOUR Sの4WDターボ勢。
我が愛車は同じC34ステージアでも、前期モデルだし、25RSのNAエンジン&FR。なので、惜しくもグレード違い。
ただ、日常域で直6のフィーリングを味わうには25RSあたりが、ちょうどいいと個人的には思う。
今となっては、クラウンですら直4。直6の選択肢自体がBMWくらいしかないから、大事に乗らねば。
 
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
燃費達成率
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
 最近、愛車ネタは久しく書いてなかったが、ちょっと燃費ネタ。

ここ1年半くらいは、満タン法で燃費をチェックしているのだが、まあ、随分とガソリンを食ってます。
特に今年に入ってからは、通勤もクルマなので給油頻度も増えてるし。
んで、その表とグラフが下のもの。
*一応、日付は見えないように伏せてますが、2011年4月〜現在です。


まあ、ステージアってのは、Lクラスのステーションワゴンで、長距離走行向けのいわゆるグランツーリスモなはずなので、短い距離を乗ってると燃費悪いし、長距離や高速がメインの時は燃費が伸びる。あと、給油をギリギリまで引っ張ったほうが、燃費が伸びる傾向も顕著。
普段は7km/L行くかどうかだが、いちど500km給油を引っ張った期間があり、高速・長距離の割合が多かったこともあって、8.8km/Lまでのびている。

ま、こういう相関関係はグランツーリスモに限らず純ガソリン車の普通車なら似たようなもんでしょう。

ただ、注目は10・15モード燃費の達成率。ずっと70%くらいで推移しています。
最近は自動車雑誌でも燃費計の記事が多いし、ネットでも情報は多い。
そんな中では、某T車の小型ハイブリッドが10・15モード燃費到達率が50%に行かないだとか、JC08モード燃費でも60%行かないだとか、カタログ燃費の達成率が悪い車が結構目立つ。

そんな中で、車齢15年で11万キロを越えた車が、10・15モード燃費達成率70%ってのは、そこそこ頑張ってるような気もしてくる。しかも、ふんわりアクセルのエコドライブなんてしないのに。

たしかに、アクアの実燃費の20km/Lあたりに比べると、3分の1強しか走らんから、はるかに悪いわけだし、CO2もたくさん排出しているわけだが、車を処分するのにも相当なCO2を排出するはず。スクラップするための重機が排出するCO2にスクラップを溶かす炉の排出するCO2も馬鹿にならんでしょう。
そんな考えがあるから、最近のハイブリッドブームには少々辟易しているし、エコカー減税制度も馬鹿馬鹿しいと思っている。プリウスクラスまではエコカー減税と言われても納得だが、Lクラスミニバンや高級外車に適用されるのはどうよ?と思うわけで。
自動車税だって、車齢が13年超えると跳ね上がるわけだが、まだまだ粘るつもり。

まだまだ十分に走れる車をスクラップにするくらいなら、大事にしてあげたほうが結局は地球にもお財布にも優しいと思うのは私だけだろうか?
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ついに大台
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク
 
ついに、我が愛車のステージアの走行距離が大台・10万キロを突破した。


走行10万キロということで、タイミングベルトの交換やプラグの交換、タイヤも新品に交換と、もろもろの整備を行ったわけだが・・・

キッチリと信頼できる整備工場で整備をしてもらったので、調子は上々。

多少、経年劣化で剛性感が薄いのかなぁ・・・ワゴンボディで補強もしていないから仕方ないのか・・・とは思いながら乗っているわけだが、タイヤを新品に変えたので、乗り味はずいぶんシャキッとしたし、エンジンの回り具合も上々。
自然吸気2.5L、直列六気筒のRB25DEエンジンは、ストレスなく、踏み込めば心地良くレッドゾーンまで回ってくれる。
このへんのスムーズさは、やはり直列六気筒のなせる技か。
整備工場の大将曰く、RB25DEは相当な名機だとか。

しかしながら、いざ整備しようと、ラジエターホースを外したら、エラいことになっておりました。

これが、ラジエターホースのインマニ側取り付け部。


で、こっちがラジエター側の取り付け部。

中古で買ったクルマで、前のオーナーがどういう整備をしていたのかは定かじゃないが、ラジエターホースが劣化しているのは分かっていたので、タイミングベルトの交換タイミングであわせて交換しようと外してみたら、この惨状だったわけである。

なかなか、乗り味やエンジンの吹け具合に現れてくる部分ではないのでわかりにくいのだが、どうも日産車はエンジン本体は上質なものが多いのだが、水回りはウィークポイントだそうだ。

ちなみに、点火プラグも聞いたことのないようなアメリカ製。中国製のように品質が悪いわけではないが、NGKなどの日本製と比べるとやはり落ちるようで、どうやら日米貿易摩擦などの関係で、やむなく輸入品を使っていたという事情(あくまでも推測だが)もあるようだ。

ただ、整備して以降はいたって快調。
上のような惨状だった、ラジエターホースの取り付け部は、ラジエター側は新品に交換し、インマニ側はアルミ合金による補修で以前より防錆性能を増して復活。
剛性不足に感じていたのも、タイヤの劣化が多分に影響していたようで、大きめの路面のうねりで感じていた、不快な突き上げ感も多少は緩和された。

トータルで25万円と、予定より5万円ほど整備費用が余分にかかってしまったが、整備工場の大将曰く「当分壊れる気はしない」という状態に仕上がっている。


それでも、足回りやらエアロパーツやら、いじりたいところは山ほどあるのだが・・・
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
自動車保険の見直し、そろそろかな?
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク
 
わが愛車・ステージアの自動車保険の更新は7月上旬にやってくる。もうぼちぼち、情報収集は始めても良いところだろう。

で、ご存知のアクサダイレクト である。



上のバナーでは、ネット割引最大4500円となっているが、お得な情報を入手してしまった。

6月15日の朝7時以降から、このネット割引が最大5500円に拡大する!

いろんなものが値上がりしている昨今、こういう割引はありがたいものである。

まずは、アクサダイレクトのオンライン見積りを一度、取ってみようかと思うところである。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ついにETC装着
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク
 
ナビと同様、これまで私自身が現金主義ってのもあったので、ETCは付けてなかったんですよね・・・

けど、さすがに不便を感じることも多く、ついに決断しました。

で、買ったのがこれ。
Panasonic CY−ET809D アンテナ一体型ETC icon
まあ、工賃の安く済むアンテナ一体型で、とくに売れ筋で、ネット通販でセットアップもしてくれるところが多数あったので、その中からチョイス。どことはいいませんが、セットアップ料込みで送料を足して7400円。
普通にオートバックスの店頭で買えば、本体9500円に取り付け工賃が3000円強とセットアップ料が3000円弱。結局16000円前後の費用がかかっちゃいます。

それに、車検などで信頼を置いている工房があるので、あまりオートバックスでいろいろ弄られたくないというのもあったので、本体をセットアップ可能な業者から安価で入手し、多少工賃はかさんでも、信頼できる工房で取り付けてもらおう、ということにしたわけです。
ついでに、購入時からついていた、怪しいセキュリティ関連の伝送部品も取り外してもらう予定。

今日の午後、昼食を取ってから車を持っていく予定です!

なお、ETCカードは、結局、家族の持ってるイオンカードで作りました・・・ETCパーソナルカードという選択肢もあったのですが、デボジットが最低40000円は高すぎますよ・・・
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ついにナビ付けました
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク
 
自分自身、地理には自身があることもあって、私のドライバー遍歴の中で、愛車にナビを付けることは無かった。(もっとも金銭的な余裕が無かったってのもあるが)

が、やっぱり初めての場所に行く場合は、あらかじめネットで地図を調べておいたりといったことはなかなか手間だったし、プリントアウトした地図を見ながらの運転というのもなかなか不安である。

で、PNDが最近になってずいぶん増えて、価格もこなれてきたことから、購入を決断。

まあ、機種も多様にあるので、いろいろ検討しました。SANYO GORILLA iconシリーズやcarrozzeria エアーナビ iconシリーズなどなど。

けど、結局選んだのは、これ。
ユピテル(YUPITERU) オービスコンテンツ搭載 ポータブルナビ YPL433si

価格が安かったってのもあるんですが、私の場合、土地勘には自身があるほうなので、ナビ機能は必要最低限で十分と思ってました。この機種の決め手となったのは、オービスコンテンツの搭載や、別売りのクレードルキットで、レーダー探知機能が使えること。有料オプションながら、オービスコンテンツも定期的に更新できること。
ってのが決め手になりました。

そもそもユピテルはレーダー探知機などが主力のメーカー。ナビがつけたいってのもあったんですが、どうせ付けるなら、レーダー探知機能などをつけて、しょうも無い違反を未然に防いで、ゴールド免許を確実なものにしたいってのがあったんですよね・・・

唯一の誤算は、地図データ自体は更新できないってこと。なので、購入時で2009年度版のまっぷる地図が搭載されているのですが、それだと、最近開通した第二京阪道路の「側道部」がほとんど掲載されていないんです・・・

しかも、その新道路を結構利用する頻度が高いので・・・まあ、しょっちゅう利用している道路を使うのに、ナビはいらんのですが。

[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
車検明け、さっそくドライブ
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
先日、わがステージアの車検が無事完了し、さっそくのドライブへと繰り出した。

土曜日は梅雨の晴れ間で京都市内は非常に蒸しかった・・・ってことで都心を脱出。

いったん自宅に荷物を置いてから、碁盤の目の外側を回りこむような形で洛北・鞍馬へ。鞍馬でも中心部よりはかなり涼しいんだが、ここからさらに府道38号線を北上し、花脊方面へ。途中からは【酷道】として名高い、国道477号線へ入る。
鞍馬を過ぎると、すぐに林道の様相だが、やっぱりめちゃくちゃ涼しい。鞍馬の手前の気温表示は26〜7度。都心は35度近かっただけにちょっと走るだけでこの気温差・・・秘書にはもってこいである。

鞍馬を過ぎて山間に入ってしばらくすると、酷道マニアには名高い【百井別れ】の交差点を発見。私は酷道マニアでもなんでもないんで、わざわざ険しい百井峠のほうには行かず、花脊方面へ北上。・・・いや、R477は180度ターンだから、百井峠に行っても北か(苦笑)

まあ、花脊方面に行く道も十分すぎるくらいの酷道っぷりでしたが、ステージアでも何とか走れるレベルだったし、目的が避暑だったんで、森のマイナスイオンを満喫出来たんで良かったです。

もっともステージアは新車当時なら国産車でもLクラスのワゴンとはいえ、車幅は1750mm。今となっては、コンパクトカーでもこのくらいの車幅がある。全長は今でもLクラスですが・・・

意外と苦にならなかったのは、サイズ以上に、パワーに余裕があったからかも。急角度のヘアピンでも結構余力ありましたからね。

結局、このまま花脊〜(R477)〜旧・京北町内〜(R162)〜高雄と経由して、自宅へ。R477も京北町に入りある程度進むと、気持ちよく走れる田舎道に。久々にドライブ自体を楽しめた気がします。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
いよいよ車検
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
ずいぶんと更新がご無沙汰になったが、いよいよ、明日、わがステージアを入庫することになった。

昨年末にディーラーで見積もったときは30万円コースも覚悟だったが、春に足回りのメンテをしたおかげで、負担は分散され、今回の車検ではほぼ最低限の費用で車検を通せることになった。

が、30万コースに乗っていたタイミングベルト周りは、今回の車検ではパスできるものの、次の車検までは多分持たないよ、とのこと。
今回、ステージアを預けることになったガレージの大将にも「毎年車検やね」と苦笑されてしまった。

が、そこをしっかりやっておけば、まだ5年以上がんばれる車だそうなので・・・いけるとこまで引っ張ります。買える範囲でステージアに代わる魅力的な車もないしね〜
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(2) | trackbacks(0) | -
pagetop
ステージア 足回りメンテ
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
車検まではまだずいぶんあるが、先に足回りの修理をすることになった。

運転に支障のあるレベルではなかったが、車検に通る状態ではなかったのと、結構乗り味にかかわる箇所のメンテなので、先立ってやることにした。

今回の修理となったのは・・・
・ステアリングラックギアボックスのリビルト
・フロントのテンションロッド交換
が大きな作業。あとはそれに付随する部品類と、あと時期が来ていたので、ついでにオイル交換とフロントガラスの油膜取りをお願いした。


で、今日車を引き取ってきたのだが、ずいぶんと乗り心地が変わってきて、なんとなくステアフィールがしゃきっとした感じ。
取り外した部品も見せてもらったのだが、やっぱりゴム・樹脂の類はボディやエンジン本体と比べて寿命が短く、相当劣化していた。
それを交換するだけで、ずいぶん乗り味が変わるもんだと感心もしたが。

ちなみにステージアのRB型エンジンは今回の職人さんから見ても相当出来のよいエンジンらしく、なんといってもバブル時代に設計された車は、よく設計されていて長持ちするそうな。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ステージアの車検見積もり
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
ステージアの車検の見積もりということで、会社の先輩お勧めの整備屋に見せに行った。

オーナー一人でやっていて、スペースもきっちり車1台分だけというこじんまりとした整備屋さんだが、先輩の行っていたとおり、非常に丁寧に見てもらって、一緒に見ながら点検してもらったので、非常に信頼して頼めそうである。
詳細な見積もりはこれから送ってもらうのだが、とりあえずこの人に任せておけば安心できそうと言う感触は得られたので、それだけでもよしとしよう。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
| 1/4 | >>