サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
【頑張れトヨタ】G'sブランドについておさらい
トヨタ車 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク
 
さて、今朝はアメリカ議会の公聴会で、豊田章男社長がトップ自ら謝罪と反省の弁をを繰り返すことになった。
確かに、死亡事故までおきてしまった欠陥は由々しきことだが、意趣返し要素の強い、下院議員たちの政治ショーにつき合わされるのは、これっきりにして欲しいものである。

さて、しばらく、トヨタ応援企画ということで、G'sブランド、GRMNブランドで出るクルマたちをピックアップしてきたが、そもそものきっかけは、新たなG'sブランドに注目したこと。

ここらで、結局G'sって何?というところをおさらいしておきたいと思う。

1.G'sはトヨタブランドのみ
 レクサスブランドで出す車種には設定しないそうだ。裏を返せば、トヨタブランドで売っている全車種が対象になる可能性もあるってこと。

2.完成車だけの販売
 パーツ売りは一切行わず、すでにベース車を持っている人がトヨタのディーラーに行っても、G's仕様にはしてくれない。
 なお、改造車ということで、持ち込み車検のなるが、その辺はディーラーがやってくれるので、普通の新車と同じようにディーラーで買える。

3.共通のホイールデザイン

 ブーメラン型のアルミホイールで、車種によってブラックとダークグレーが使い分けられる。なお、ホイールの隙間からのぞく、ブレーキキャリパーも全車、赤で統一。

4.インテリアカラーは共通
 ピアノブラック、カーボン調パネル、アルカンターラ、レザーが多用されていて、ところどころに赤を配色するのが基本。

5.情報ディスプレイが充実
 グランツーリスモの開発陣と共同開発した、CAN(コントローラー・エリア・ネットワーク)情報による、CG再現システムは圧巻とのこと。CANって何?ってハナシだが、実車で取得した運転記録をゲームのグランツーリスモ5上で再現できるように、すると言うものらしい。

6.排気音へのこだわり
 基本、エンジン自体には手を入れないそうだが、排気音のチューニングには力を入れている。

7.GRMNとの棲み分け
 GRMNはカリッカリのスポーツカーを少量生産するのに対して、G'sはベース車のスポーツグレードという位置づけ。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< 【頑張れトヨタ】由良拓也デザインのスーパープリウス | main | 日産の新型小型SUV・・・車名はジュークで決定か >>









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457283