サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
国際B級ライセンス
GT6:国内Aクラス / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
国内Aクラスの卒業試験という位置付けになった、国際B級ライセンス。

国内Aクラスのイベントは多数残っているが、先にライセンス取得を目指す。

なお、この試験でも、オプションは「スキッドリカバリーフォース」強制ON。
どのクラスまでこの縛りがあるのやら・・・

IB-1 パイロンスラローム
フォルクスワーゲン シロッコでパイロンスラローム。
私はこれが一番苦手。シルバーも苦労しそうなので、ブロンズで先に進む。
苦手な科目なので、随分苦労したが、TSCを1に設定し、繰り返し粘って、ようやくゴールドのタイムに到達。
0'18.935が出た。

IB-2 高速シケインを攻略
カルマ エコスポーツという電気自動車でマウントパノラマ終盤ののシケインを攻める。
何度かトライしてライン感覚がつかめれば、さほど苦戦せず。
0'17.458で、ゴールドゲット。

IB-3 複合コーナーの走り方2
フォード シェルビー GT500で、ウィロースプリングの複合コーナーを走る。
数度トライしたが、クルマが重くハマる感じだったので、ひとまずはシルバーでよしとして、先に進む。
重い車で、ハイパワーなリア駆動ということで、ブレーキング我慢し過ぎのアンダーも気をつけつつ、アクセルオン時のホイルスピンにも気をつけないといけない。
ということで、TSCを2に設定。
スキッドリカバリーフォースの力も借りて、0'17.356でゴールドに到達した。

IB-4 連続コーナーの走り方2
アストンのV12 バンテージで、ブランズハッチ GPサーキットの中盤、連続右コーナーを攻める。
数度トライしたが、シルバーは割りとすんなり出たが、ゴールドが遠そうだったので、ひとまずはシルバーでよしとして、先に進む。
こいつも重量級のリア駆動。だが、IB-3と違ってアップダウンがさほどないので、TSCは切ってみる。
しばらく粘って、0'28.356でゴールドに到達した。

IB-5 ダートを走ってみよう
スバル インプレッサで、トスカーナを攻める。
ライセンスでは初のダートの課題。
ここまでは、基本的にドライビンクオプションは触らなかったが、何度か走ると、やはりトラクションコントロールが邪魔っ気だったので、オフにして仕切り直し。
感じ方は人によって差は出ると思うが、トラクションコントロールが効いてると、ドラフト状態になると、強烈なエンジンブレーキが掛かる感じがするので、コントロールは難しくなるが、ダートではトラコンは切っておきたい。
何とか粘って、0'30.952のタイムが飛び出し、ゴールド。

さすがにここまで来ると、簡単にはゴールドもらえないが、それでも2つは割りと簡単に取れたので、やっぱり5よりは難易度下がってる?

国際B級ライセンス獲得のプレゼントカーはフォルクスワーゲン シロッコでした。

あと、国際B級ライセンス取得で『レッドブル X チャレンジ』が解禁となった。
v1.02のアップデートで追加されたイベントですね。

後日のチャレンジで、全ゴールドを達成し、ご褒美として、メルセデスベンツ SL55 AMGを頂きました。
 
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(1) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< オールドマッスルカーレース@国内Aクラス | main | GTナショナルチャンピオンシップ@国内Aクラス >>
スキリカはタイムが2秒ほどあがる魔法の力ですよ
ぼーけん (2013/12/25 7:41 PM)









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457418