サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
GTオールスターズチャンピオンシップ@国際Bクラス
GT6:国際Bクラス / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:ゲーム

しばし配信イベントに寄り道していたので、キャリアモードに戻る。
あと星2つでワンメイクレースとGTオールスターズが解禁となるので、配信イベントで使ったアウディ クワトロでラリーのイベントにトライ。
最低限の星を獲得し、GTオールスターズチャンピオンシップを解禁させる。

これまでのランクでは卒業試験の枠にGTオールスターズチャンピオンシップが表示されていたので、てっきりこれが卒業試験と思っていたが・・・どうも違ったようだ。(もっとも、違うかどうか分かったのはGTオールスターズチャンピオンシップで総合3位までに入り、イベントをクリアしてからの話なのだが)

とりあえず、様子見で参戦してみることにした。
ライバル車を見ると、いわゆるスーパーカーの類。
特に強敵だったのはエンツォフェラーリやアヴェンタドールあたり。この2台が頭ひとつ抜けてる感じ。

こちらはVision GTで貰った、メルセデスのコンセプトカーで挑んでみる。
配信イベントのメルセデスベンツ AMG VGTスーパーラップからの追加チューンはタイヤの履き替え(スポーツ・ハード→レーシング・ハード)のみ。
最高速は360km/hで、トラコンとスキッドリカバリーフォースをOFFに。

・ハイスピードリンク・・・6位
・アプリコットヒル・・・1位
・マウントパノラマ・・・3位
・ブランズ・ハッチ GPサーキット・・・1位
・グランバレー・・・1位

3勝出来たのだが、初戦の6位が響いて、10ポイント差の総合2位。
ちゃんと各コースをテストして、セッティングを詰めていけば、全制覇も見えてきそうだ。

総合3位までに入れば、このイベントはクリア扱いとなるようで、短いエンディングムービーらしきものが見られた。

このイベントをクリアしてはじめて、国際Bクラスの卒業試験は解禁となるようだ。
さっきまで、GTオールスターズチャンピオンシップが表示されてた枠に、国際A級ライセンスが登場しました。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
後日、国際Bクラスの星コンプを目指し、取り逃していたレースの星を獲得スべく、スポット参戦した。

クルマは今回もメルセデスAMG VGTだが、今度はチューニング&セッティングをして望む。

レース1:ハイスピードリンク
最高速を350km/hまで上げて勝利。
フェラーリFXXが相当速かったが何とか勝てた。

レース3:マウントパノラマ
最高速を350km/hに設定して望む。裏ストレートの『コンロッド・ストレート』がこのくらいの最高速にしておかないと吹けきるし、相手の最高速も相当速い。
また、アップダウンのあるコースなので、ハイスピードリンクよりもやや足を柔らかめにしておく。(前後のバネレートを少し落とす)
が、最大の難所も『コンロッド・ストレート』にあり、スピードレンジが上がると、この『コンロッド・ストレート』の終わりにある『ザ・チェイス』とのつなぎの超高速右コーナでミスすることが多いので、今回もそこで相当苦労したが、このマウントパノラマもそれなりにラップ数を重ねてきたので、なんとか勝ちを拾うことができた。

 
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< ミッションレース@国内Aクラス | main | v1.05アップデート >>









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457426