サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
GTナショナルチャンピオンシップ@国内Aクラス
GT6:国内Aクラス / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:車/バイク

国内Aクラスの最終戦として残しておいたのは、GTナショナルチャンピオンシップ。
例によって全5戦のシリーズ戦である。

こちらは、ホンダ S2000を投入する。セットはこれまでのイベントで組んだものをそのまま使う。

レース1:シルバーストーン インターナショナルサーキット 3周
最高速250km/hに設定して挑むも、C6コルベットに逃げ切りを許し2位に甘んじる。

レース2:アプリコットヒル 3周
最高速250km/hで勝利。

レース3:マウントパノラマ(夕方) 3周
最高速250km/hに設定し、アップダウンが気になるので、TSCを2にして挑む。
ギア比をミスって、ストリートで頭打ちとなるも、なんとか勝利。

レース4:モンツァ・サーキット 3周
レース3の反省を踏まえて、ここも高速サーキットなので、最高速を280km/hに設定。
アップダウンは皆無なので、TSCは0に戻して、勝利。

レース5:ブランズハッチ グランプリサーキット(夜) 3周
最高速を250km/hに戻して挑む。なんとか勝利。

5戦中4戦勝利で総合優勝を果たしたが、星を一つ取り逃してしまった。
総合優勝はそれはそれでCr.がもらえるが、星は改めて取らないといけない。
ただ、星はスポット参戦でももらえるので、追加チューンを実施しリベンジ。

すでにパーツは購入済みで外していた触媒と等長エキマニを再装着しパワーアップ。
パワーを上げると、リアのホイルスピンのリスクが高まるので、TSCを1だけ効かす。
最高速も230km/hに設定し、なんとか勝利を拾った。

S2000も国産車のスポーツカーとしては強力な部類だが、敵にコルベット スティングレイやロータス エスプリあたりが出てくるので、そいつらに苦しめられる。

なお、これにて国内Aクラスのスターコンプリートとなり、プレゼントカーとして、RE雨宮 RX-7を頂きました。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< 国際B級ライセンス | main | 国内Aクラスまとめ >>









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457487