サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
GTワールドチャンピオンシップ@国際Aクラス
GT6:国際Aクラス / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:ゲーム

配信イベントやら、下のクラスの星コンプリートにかまけて、ずいぶんと放置していた、国際Aクラスの『ファイナルイベント』という位置づけのこのレース、ル・マンカーやら、グループCカーやらで実在のコースを使って競う全五戦のシリーズ戦となっている。
最初はアウディ R18レースカーで挑んでみるが、新型レーシングカーとはいえ、『エコと性能の両立』というお題目のある最近のレースカーでは、特にグループCカー世代などの『エコ?なにそれ?』というクルマにはさすがに敵わないようだ。
難しいコースもあるし、スピードレンジも上がっているから、私の腕の問題もあるが、やはりクルマの差も感じる。

ということで、ディーラーから良さそうなのを探してみる。
このクラスで速い車といえば、旧作でも『ザウバーメルセデスC9』や『ミノルタ トヨタ88CV』といった強烈なグループCカーがいるが、旧作からやってると、もはや定番な車だし、GT6では基本的に登場するクルマは全てディーラーで常時購入できるようなので、選択肢の幅を広げてみる。
で、目をつけたのがマツダ 787Bのステルスモデル。通常の787Bもあるが、ステルスモデルの方はGT6仕様にチューニングされているようで、PPも多少高く、ザウバーメルセデスあたりとも引けをとらない。
ということで、これを購入し乗ってみる。

アウディ R18レースカーとはまるで違う。速さもさることながら、車内視点からの見通しも全然違っていて、アウディ R18レースカーのようにフェンダーで視界が遮られることもない。
まあ、車内視点に関しては車のデザイン次第であるのだが・・・
ともあれ、感じとしてはアウディ R18レースカーよりもはるかに戦えそうなので、これでセッティングを出して挑んでみる。

一度アウディ R18レースカーでボコボコにされたものの、一応フル参戦はしたのでスポット参戦可能になっているので、セッティングを出すために、最終戦のニュル24Hレイアウトに挑んでみる。
とにかくミスの許容範囲が極めて狭いコースなので、セッティング云々もあるが、ちょっとラインを外すとたちまちクラッシュ。単独走行ならともかく、敵車もいるのでなおさら大変。しかも、16台でのレースでその中での速度差もそうとうある。グループCカーもいれば、今どきのル・マンレースカーもいるし、市販車ベースのレースカーもいる。
そんな中で、16台中14位からのスタートで、あの狭いコースを敵車をゴリゴリ抜きながら走らなきゃならない。しかも、ナイトレースである。もう大変以外の何物でもない。
結局、セッティング出ししつつのバトルで2位に立つことは出来たが、ノーミスで無事終えられたレースは皆無。
まあ、ひとまずはセッティングをある程度出せたので、これをベースにシリーズ参戦をしてみる。

・フルカスタマイズサスペンション
 車高:前後65mm
 バネ:F17.00、R20.00
 ダンパー(伸び・縮みとも):F4、R6
 他はデフォ値
・フルカスタマイズミッション:基本は最高速400km/hとし、コースにより変更。
・フルカスタマイズLSD:イニシャル40,加速側40,減速側40
・ダウンフォース:F600、R850(前後とも最大値)
・低回転域ターボ装着


レース1:マウントパノラマ 4周
感覚としては、ニュルの次に難しい。アップダウンもありコースも狭い。
それでいて超高速セクションもある。
なんとか苦戦しながらも勝利。

レース2:ラグナセカ 6周
このコースのみ、最高速を330km/hに落とす。
余裕の勝利。

レース3:スパ・フランコルシャン 5周
簡単なコースではないが、ニュルやマウントパノラマほどではなく、余裕の勝利。

レース4:シルバーストーン グランプリサーキット 5周
ここも簡単なコースではないが、ニュルやマウントパノラマほどではなく、余裕の勝利。

レース5:ニュルブルクリンク 24hレイアウト 2周
ここは敵車との接触などがどうしても避けられず、7位に沈む。

5戦中4勝だったが、なんとか総合1位となり、エンディングムービーとなった。
これで、ようやく『スーパーライセンス試験』が解禁となった。

ここまで来るのが長かった・・・(-_-;)
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< プリマス XNR ギア ロードスター スーパーラップ | main | スーパーライセンス試験 >>









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457509