サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
テスラ ロードスター スーパーラップ
GT6:配信イベント / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:ゲーム

スーパーライセンスの取得でもらったテスラ ロードスターを早速出動。

ハーフウエット状態の筑波サーキットを攻めるタイムトライアル。

上限PPは477で、タイヤはスポーツ・ハードまで。
初期のPPが460台なので多少のパワーアップ、軽量化の余地は残っているが、EVなのでガソリン車のようにパワーアップはできない。
ただ、軽量化はできるので、ステージ3の軽量化を実施して、PP476となった。
あとは、サスペンションをフルカスタマイズに変更。
ミッションはATのみなので変更できない。モーター駆動のEVなので『変速機』自体がないから仕方ない。
というか、トルク特性がエンジンとまるで違うから『変速機』が不要といったほうがいいのか・・・

結局、変更できるところといえば、サスペンションと軽量化、LSDくらい。

とりあえず、オプションはTSCを4、スキッドリカバリーフォースをONにしてコースに出る。

いとも簡単に、1'06.520が出たのだが・・・なんとも違和感満載のクルマである。
音もなく加速していくので、気が付いたら結構なスピードになっている。乗っていてあんまり速く感じないので、とにかく実感が無いのだった。
さすがにトップスピード近くなってくるとモーターの駆動音もそこそこのボリュームになるのだが、筑波だと『走行音』で速さが実感できるのは、最終コーナーの手前のみという状態であった。
 
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< スーパーライセンス試験 | main | ルノー クリオR.S. スーパーラップ >>









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457511