RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
[広告]
広告 広告 安心安全なアフィリエイト
サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
スカイラインGT-R スーパーラップ
GT6:配信イベント / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
JUGEMテーマ:ゲーム

GT-Rファンであっても、どの世代が好みかは別れるところだろうが、私は”スカイラインGT-R”と言えばこの世代が一番しっくり来る。R32〜R34と言われる世代の『スカイライン』GT-Rがやっぱり琴線に響く。
今度は、この世代のスカイラインGT-Rのノーマルカーを使ったタイムトライアルである。
舞台はオータムリンクで、どちらかと言えばテクニカルコースだろう。

この世代のスカイラインGT-Rは選択肢が多いのだが、ランキングを見る限り、R34の最終型である、VスペックII Nür・Mスペック Nürが多い。更にどちらかと言えば、後者のMスペックのほうが上位を占めていた。

どっちにするか、多少迷ったが、ベイサイドブルーの似合うVスペックII Nürの方にした。
個人的には、スカイラインGT-R=ベイサイドブルーが一番しっくり来るので。

ということで、吊るしの状態からシェイクダウンに入り、アタックしながらチューニングをしていって・・・としていたら、結構なハイチューンになってしまった。
・フルカスタマイズサスペンション
・フルカスタマイズミッション
・トリプルプレートクラッチ
・カーボンプロペラシャフト
・駆動力配分センターデフ
・スポーツCPU
・セミレーシングマフラー
・等長エキゾーストマニホールド
・スポーツ触媒
・吸気チューン
・軽量化ステージ3
とくれば、ほぼフルコース。ターボキットなどは手を入れなかったが、それでも439psまで上がっているので、ノーマルから100psくらいは上げた格好となる。
これで、PP526となるが、このイベントの上限はPP530まで。ただ、これ以上パワーを上げても、タイヤがスポーツハードまでなので、扱いがシビアになるので、これくらいで留める。

ドライビングオプションは、ラインを表示、TSCは1とした。
尚、このイベントはスキッドリカバリーフォースは強制OFFとなっている。

これで、セッティングを詰めていき、足回りと最高速、駆動力配分を変更して、ようやくゴールドのタイムに到達した。
タイムは1'24.523。
但し、オンラインランキングの期間には間に合わなかったので、ランキング上はシルバーのタイムしか残っていない・・・まあ、上位には遠く及ばないので関係無いといえば関係無いが。
 
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< フォード シェルビーGT350 スーパーラップ | main |









url: http://stagea.kiri.versus.jp/trackback/1457622