サイト内検索
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ランキングサイト
MOBILE
qrcode
FEEDS
POWERD
PROFILE
高雄山神護寺
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
今日は家族で紅葉狩りへ。

京都盆地の南部ではまだ見頃は先だが、紅葉で名高い『高雄』ではいち早く見頃を迎えている。

言葉は要りません。見事な紅葉でした。
神護寺楼門
神護寺の楼門を境内から。

神護寺境内にて1神護寺境内にて2
神護寺境内にて

神護寺金堂を望む
神護寺の金堂を境内から望む

神護寺参道
神護寺の参道での1枚
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ブレーキ、緊急点検!
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
わが愛車のステージアの方だが、ここのところブレーキング時の摩擦音が耳に付くようになったので、オートバックスで点検をお願いしてきた。

とりあえずは、部品の交換を要するような状態ではなかったので一安心。
ローターも問題なかったし、パッドも十分に残っているとのことだった。
摩擦音は、どうしてもパッドやローターの磨耗が均一にならないため、時としてそういったことがおきるそうだ。

ちなみにブレーキの場合、摩擦音を気にするよりも、日常的にブレーキフルードの状態を点検しておき、フルードが減ってくるようならパッドも要注意、ということだそうだ。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
ブレーキから異音!?
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
わが愛車のステージアの方だが、乗り始めて3ヶ月、2000kmを突破したのだが、やっぱり年式が古いクルマだけあって、あちこち悪いところが出てきているようだ。

エンジンの状態は悪くなさそうだが、各種の金属やゴムの部品は経年劣化もある。まあ、定期的に交換が必要な部品も多いから、そういうところはこまめにメンテナンスしてやらないと。

そんな定期交換が必要な箇所に、ブレーキも該当するわけだが、ここのところブレーキング時の摩擦音が耳に付くようになった。
最近はオートバックスでも足回りの点検・部品交換ができるから明日あたりでも行ってくることにしよう。

とりあえず、パッドの交換だけで済む程度であることを祈るばかりである。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
オイル交換
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
乗り始めて、そろそろ3ヶ月たつ。基本的に短距離走行が多いので、オイルは結構きついようだ。

どこで交換するか、散々迷った挙句、近所の【オートバックス】で交換。
フラッシングオイル、フィルター、オイル一通りのメンテナンスを行った。

オイルは決して高価なものは奢らなかったが、やっぱり新品のオイルだと、フィーリングはだいぶスムーズになる。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
燃費レポート
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
そろそろ、ステージアに乗り始めて3ヶ月。そこそこ乗る頻度も多く、隔週で京都〜大阪間を往復しているため、約2週間に1回のペースで満タン給油を行っている。

その間の燃費の推移が↓こちら↓
・7/26・・・7.34キロ/L
・8/11・・・7.01キロ/L
・8/23・・・7.02キロ/L
・9/9・・・・6.80キロ/L
・9/25・・・7.88キロ/L


徐々に悪化傾向にあるが、基本ゴルフバッグは積みっぱなしで、8月の頭に安い練習用クラブを買ったので本数も増えた。その時点で急激に燃費が悪くなっている。
あとは、オイルの劣化とともに燃費も徐々に悪くなっているという感じだろうか。


なお、9/25時点の燃費は急激に改善されている。
期間中にゴルフに行ったため、長距離高速走行があった点、
エコラン方法として、ATのモードをスノーモードに固定し、1速を使わないようにした点が考えられる。どちらの要因が大きいのかは分からないが、スノーモード固定は当分継続して、経過を見ようと思う。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
バッテリーお亡くなり・・・
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
全くもって不覚だった。

月曜日に車を動かして、中2日。別にランプ類をつけっぱなしにしていたわけではなかったのだが、昨日エンジンをかけようとするとかからない!

とりあえず、ロードサービスを呼んでエンジンをかけてもらったが、バッテリーが老朽化していて逝く寸前であったようだ。

中古で買って2ヶ月もたたないクルマで、車検を通しているのだが、車検の際にバッテリーはノーチェック。うかつだった・・・

不意の出費で痛いのだが、2〜3年に一度は交換しないといけない箇所なので、仕方ない。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
改めて比べると・・・
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
お盆休みに入り、名古屋に行っている妹が帰省して来た。
ちなみに、妹の愛車はZ11キューブである。

駐車場の都合上、ここ数日は燃費にも優れる妹のZ11キューブをメインに使っていたので、私のC34ステージアはしばしの夏休み。

しかし明日は遠出をするので、こんなときはステージアの出番である。

てなわけで、今日のうちに洗車&給油をしてきたのだが、しばらくキューブに乗っているとステージアとの乗り味の違いが歴然。

ま、車格がぜんぜん違うんですが、重心の高いキューブとステーションワゴンのステージアでは、安心感が違いますよね。

これで、タイヤを205からもっと太いサイズに履き替えたら、接地感というか、安定感が変わってくるんでしょうねぇ・・・

ってか、セダン&ワゴンに慣れていると、キューブは怖いです。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
名神高速ドライブ報告
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
先週は所用もあって、大阪までクルマで数回でかけることになった。

ステージアに乗り始めて、初の高速クルージングである(といっても、京都〜大阪なんて30分程度だが・・・)

さすがにこのエンジン、良く回るし、なかなかスムーズ。加速も力強い。
馬力的には前に乗っていた、U13ブルと変わらないのだが、直4+ドターボのブルーバードと直6自然吸気のステージアでは随分フィーリングが違う。

もっとも、車格がぜんぜん違うから、ボディの剛性とかがぜんぜん違うんでしょう。

しかしながら、タイヤがやっぱり不満。なんせ205/60R15だから・・・あまりにも安定性に欠けて頼りない感じがする。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
初めての燃費チェック(満タン法)
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
納車されてすぐに、ガソリンは満タン入れたのだが、走行距離が400キロを超え、そろそろEのラインが近づいてきた。

てなわけで、8月に入って再びのガソリン値上げが行われる前に給油に行った。

結果は・・・走行410キロで55リットル入った。約7.5キロ/Lが実燃費ってところだ。
*タンクは68リットルなので、13リットルも残量アリ・・・
あと95キロは走れる計算だったので、もっと粘ってもよさそうな感じだった。

まあ、2500ccのエンジンで、結構エンジン回してたし、常にゴルフバッグなどの重量物も積んでたんだから、まあこんなものでしょう。

7.5キロ/Lなら、前に乗っていた2000ccターボのブルーバードと変わらんし・・・

ま、妥協できる燃費ですな。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
お仲間発見
ステージア日記 / キリ
[PR]保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り! 保険の窓口
今回、私がステージアを買ったのは、決して指名買いという訳ではなく、たまたま巡り合っただけではある。

が、実際に買って所有すると「ステージア」というクルマ自体にだんだん愛着が沸いて来るわけで、外を歩いていたり、すれ違う車を見る際にも、センサーが反応するというか、同じステージアを見かけると、自然と目がいってしまう。

この感覚は、以前にU13ブルーバードに乗っていたときも感じた感覚なのだが、U13のときより、はるかに目撃頻度が高い気がする。今日なんて、近所のコンビニに行っただけなのに、立て続けに2台も目撃した。

U13ブルは平成3年ごろ、C34ステージアは平成9年ごろ、という製造時期の違いはあるので、時期の違いによる生存率の違いもあるとは思うが、U13はミドルクラスのセダンで、発売当初は車社会の主流にあったクルマである。
一方でC34はスカイラインのワゴンとも言うべきクルマで、アッパーミドルクラス。ライバルはクラウンやベンツCのワゴンあたりになってくるし、新車であれば、私のような若輩者には手が出ないクルマである。

なのに、結構見かけるということは、ユーザにそれだけ支持されているクルマと言う事だ。

それだけに、ステージアの車名が過去帳入りとなってしまったことには、寂しさを感じる。
[PR]「価格.com自動車保険」保険料、払いすぎていませんか?価格.com自動車保険
| comments(0) | trackbacks(0) | -
pagetop
<< | 3/4 | >>